黒鱒道楽

アクセスカウンタ

zoom RSS 増水と毛虫地獄とニャー (釣行記・2008/8/23)

<<   作成日時 : 2008/08/24 18:00   >>

トラックバック 0 / コメント 20

昨日は、コクチ狙いで ○○川 に行ってきました。



AM 3:50 ○○川 到着 天気・曇り 気温・18℃

Tシャツ の上に、ロンT を着てきたのに寒い。。。


コクチは釣りたいが、まずは第一関門。

暗闇の中、懐中電灯片手に恐怖の藪こぎ。。。

意を決して突き進むも、何度もオニグモの巣に行く手を阻まれる。。。

毛虫の次に大嫌いなクモ、鳥肌立ちまくりです。。。


何とか、川岸まで辿りつくも、いつもと地形が違う。

そして、水の流れる音が、いつもより大きい。

嫌な予感的中。。。  増水、そして、水量が多く流れが速すぎる。。。

明るくなるまでは、さらなる藪こぎは不可能。

途方に暮れながら、巻き物、DS と試してみるが、釣りにならない。。。


テトラ帯に行けば、水が少し澱んでいるのでは?

明るくなるのを待って、テトラ帯へ。


これが、第二関門。

以前にも増して、草ボーボー。

周りを見ないように突き進むが、アイツが洋服にくっ付いていないか気になる。。。

そして、ズボンの裾に目をやると、ついてはいけないものが 2匹 も。。。

それは、毛むくじゃらの毛虫。。。

もう帰りたい。。。


恐る恐る、ロッドでアイツを払い落とし、

やっとの思いで、テトラ帯に到着したはずが、今度はテトラがない。

いつも足場にしているテトラは完全水没。

かなり高い位置にあったテトラが残ってはいるが、そこには無数に蠢くアイツらが。。。

追い討ちをかけるように、バックにくっ付いたアイツの姿。。。


もう限界、速攻撤収

しばらく、この釣り場に来ることはないでしょう。。。


時間は、まだ AM 6:00 前。

完全に気持ちが折れてしまい、今から遠くに行く気にもなれないし、

昨年、○○川 の帰りに寄ってみた、隣の県のS沼 に行ってみることに。




AM 6:10 隣の県のS沼 到着 天気・曇り 気温・19℃

空いているかと思ったら、ここの S沼 も人気のようです。


とりあえず、護岸されたポイントから、スタート。

目に見えるようなストラクチャーは、ほとんどなく、ちょっとした水中の変化を探すしかない。

Gary YAMAMOYO カットテール 3.5#DS をズル引き、

引っ掛かったらステイを繰り返すが、ノーバイト。


ここで、ボウズ逃れの reins スワンプマイクロ 投入。


しばらくすると、ニャー がこちらに近づいてきます。



画像
釣った魚を貰いたいらしく、

真横に居座ってしまいました。

ラインの先をじーっと見つめる ニャー も

まるで、釣り師のようです。

「今日は釣れないよ。」 「釣れてもあげないよ。」

とか話かけながら、釣り続行。





すると、微かにラインが動いたような・・・


アワセてみると、子バスが吹っ飛んできました・・・



画像
  20cm 本日1本目! AM 8:20

  どこぞのS沼とサイズが。。。

  reins スワンプマイクロDS で。

  ロッド:TEMUJIN The "Eraser " (TMJS-60ML)

  リール:Daiwa ルビアス 2506

  ライン:YOZ-AMI ニトロンDFC 5lb





この後、ニャー に追いまわされ、写真を撮るのも一苦労。。。

水際まで追いかけてきましたが、無事にリリース。



画像
逃がした魚を悲しそうに見つめるニャー



○○川 の悪夢から4時間以上、

子バスとはいえ嬉しいです。

それにしても、冬のような小さなアタリ。

気温が急に下がり過ぎて、活性は





その後、子バスを 2本追加。


20cm未満 本日2本目! AM 8:26

21cm 本日3本目! AM 9:01

reins スワンプマイクロDS で。

タックル:上記と同じ。


しばらくすると、魚が貰えないと諦めたのか、ニャー は去っていきました


と思ったら、今度は、ノラクロみたいな ニャー が登場


  
画像
こやつも、魚を貰おうと横に居座り、

毛繕いまで始める始末。

先程も、ニャー が来たら釣れたので、

こやつらには、予知能力があるのでしょう

しばらくは、ニャーを引き連れ、ラン&ガン!







程なくして、子バスを 2本追加。


20cm 本日4本目! AM 9:46

20cm未満 本日5本目! AM 9:57

reins スワンプマイクロDS で。

タックル:上記と同じ。


しかし、この釣り方では、サイズアップしそうもないので、

スモラバ( 常吉 ハンハンジグ 2g + Berkley パワーバルキーホッグ 2# ) 投入。


アタリが遠のくが、使い続けて・・・



画像
  22cm 本日6本目! AM 10:54

  サイズアップ出来ません。。。

  常吉 ハンハンジグ 2g + Berkley パワーバルキーホッグ 2#

  タックル:上記と同じ。









昨年同様、ここで釣れるのは、子バスばかり。。。

雨もポツポツと降り始めたので、AM 11:00 納竿 です



本日の釣果

○○川  釣行時間・AM 4:00〜AM 5:45  天気・曇り  気温・18℃  釣果・NO FISH

隣の県のS沼  釣行時間・AM 6:15〜AM 11:00  天気・曇り  気温・18℃〜21℃

          釣果・ バス 6匹 ( 22cm 21cm 20cm×2 20cm未満×2 )




強い引きを味わいたいと、コクチを狙って ○○川 に繰り出しましたが、

嫌な方の予感が的中してしまいました。。。

今年、楽しませてくれた、○○川 に牙を剥かれ、

隣の県のS沼 では、いつものS沼 と変わらないようなサイズしか釣れず、意気消沈


次回釣行は、何処へ




にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログへ  間もなく秋の荒食い

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、猫夢さん。
愛読者ですが初めてコメントしちゃいました^^;
そして拙いブログにコメントありがとうございました!!!
なんか同じように猫が・・・
きっと釣れる人がわかるんですよ(笑)
自分も前回初めて虎狩りチャレンジしてみましたが難しいですね><
時期的なもんってあるんですか?
わからないことだらけなんで^^;
スピッツ
URL
2008/08/24 18:22
こんばんは。
〇〇川&隣のS沼釣行お疲れ様でした。やはり急激な気温の変化で厳しかったようですね。ゲテモノ系はフィールドには付き物なんですが、嫌ですよね。私も此の間、ハチに刺されました。(泣)
しかし、ニャーの人懐こさからすると誰かに餌付けされてるっぽいですね。小バスとか貰ったことあるのかな?
サイラス
2008/08/24 18:50
こんばんは。
○○川と隣の県のS沼釣行お疲れ様です。
自分も虫系は全般にNGなので、気持ちはよくわかります。
小さい頃はイナゴとか採ってはポケットに入れて家にお持ち帰りしてた位なんですけどねぇ(笑)
隣の県のS沼は行ったことはありませんが、ちゃんと数を出すあたりは流石です。
クモの巣のある所ってバスいるんですよねぇ(笑)
かゆま
2008/08/24 20:48
こんばんは。
○○川は痛い目に会いましたね〜。最近のクモは大きいですからね〜。ニョロニョロは出たりしませんでしたか?
S沼はニャーに好かれたようですね。私もそうですがニャーがそばにいると釣れる気がしてきますよ。釣れたバスはニャーにあげられないので最近私はバックにニャーのカリカリご飯入れてますよ〜。
ぱどるている
2008/08/24 21:14
こんにちわ。
釣行お疲れ様です。
暗闇の中の虫は、キツいですね。
川の増水は、辛いですね。
その後は、悪条件の中しっかり釣られてますね。来週は、自分も撃つ場所で悩んでます(笑)
自分の藪漕ぎの天敵は、蛇です(笑)
MASA
2008/08/24 21:52
○○川&違うS沼釣行w お疲れ様でした☆

しかし、○○川は散々でしたね(・∀・;)
藪漕ぎに毛むくじゃら&八本足の迎撃&増水・・・
今度行くのは来年の春ですかねw

もうひとつのS沼。
こっちもサイズがこんなですかw
とは言えしっかり釣果残すあたりはさすがですねぇ☆
でも、いい加減デカバスの引きを楽しみたいですねぇ。。。
そろそろ亀山リベンジも考え始めましょうか?w
たか
URL
2008/08/25 10:57
○○川は超増水状態のようですね。
1週間くらい晴れないと、釣りする場所が無さそうです。。

近県のS沼には1度しか行ったことありませんが、
気が狂うくらい見えバスがいますよね(笑)
かず
URL
2008/08/25 12:32
師匠こんばんは。

〇〇川&近県S沼釣行お疲れ様です。
普段行かれない所での6匹は流石です。
しかし〇〇川は
やつらと蜘蛛と大増水ですか・・・(怖)
もちろん合流する川も大増水なので
最近は行ってませんw

早く秋の荒食いが始まってくれると
いいですね!
クロ
2008/08/25 18:32
虎狩り&隣のS沼釣行お疲れさまでした。
水温的には良さそう?と思いましたが、濁流でしたか…。
それにしても暗闇の藪漕ぎ、よく行きましたね!
ケムケムが素肌につかなかったのは幸いでしたね(^^;
嫌いなものほど何故か近付いて来ますよね。
S沼、そこもハイプレッシャーですか?
サイズが出なくても立派な釣果だと思います。
この急激な気温の変化、行く場所に悩みますよね(><)
だぶるS
2008/08/25 19:58
スピッツさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。(笑)
そして、いつもブログを愛読いただき有難うございます。
釣り場にいる猫は人懐っこいですよね。
単に魚を貰いたいだけなんでしょうが。
生活の知恵ですね。(笑)
川虎を本格的に狙いだしたのは、今年からなんですが、
低水温を好む魚だけに、この時期は難しそうですね。
春は本当に良かったのですが、
それからプレッシャーもかかり続けているでしょうから、
魚自体もスレてきてるとは思います。
とは言え、川虎の引きは病みつきなので秋が深まってきたら
また挑戦してこようと思います。
猫夢
2008/08/27 19:20
サイラスさん、こんばんは。
何だか急に寒くなりましたね。。。
あっという間に、秋も終って、また冬の修行が始まるのか〜
と考えてしまいました。
それまでに秋の荒食いを満喫したいですが!
あまり考えず藪こぎしてましたが、
スズメバチの巣とかあったら大変ですよね。(汗)
毛虫に刺されるどころの騒ぎではないですもんね。
ここの猫は餌付けというか、
釣った魚をあげる人がいるんでしょうね。
こやつらは、水辺で長い棒を持っている人は、
餌をくれる人と思ってます。(笑)
猫夢
2008/08/27 19:23
かゆまさん、こんばんは。
自分もよくイナゴ採りました。
本当はトノサマバッタが採りたかったのですが。(笑)
たくさん採れると祖母に料理してもらって食べてたような。
アゲハの幼虫とかは平気なんですが、
毛虫と蜘蛛だけはNGです。。。(汗)
確かに蜘蛛の巣のあるところは良いポイントが多いですよね。
その先に絶対50UPが釣れる釣り場があったら
多分、突き進めます。。。(汗)
猫夢
2008/08/27 19:26
ぱどるているさん、こんばんは。
もう散々でしたわ。。。(汗)
ニョロニョロには会いませんでしたが、
足元とかにいたのかも!?
お互いニャー好きですからね。(笑)
側にいてくれると心が和むのですが、
こやつらは水面で暴れているバスまで奪おうとしてました。
自分もカリカリご飯を持っていきます。
って、ぱどるているさんは、釣りに行くバックの中に、
そんなものまで忍ばせてるとは。(笑)
猫夢
2008/08/27 19:28
MASAさん、こんばんは。
懐中電灯に蜘蛛の巣が照らし出されて、
真ん中にデカイ鬼蜘蛛がいる度に、
引き返してましたから。。。(汗)
しかし、川の増水だけは手も足も出ませんよね。
今週は雨ばかりだし、
週末は、ほんと何処に行ったらいいものやら?
今年は釣り場で2回ほど蛇と遭遇しましたが、
その度に、MASAさんを思い出してしまいます。(笑)
猫夢
2008/08/27 19:29
たかさん、こんばんは。
いつまでも良い思いは出来ませんね。。。
○○川に「なめんなよ!」って言われた気分です。。(汗)
出来れば秋にもう1回挑戦したいのですが、
一人で行くのは恐いので、一緒に行きます?
もうひとつのS沼は、昨年もこのサイズしか釣れませんでした。
数だけは釣れそうな釣り場です。
そろそろ、亀計画を立てますか!(笑)
猫夢
2008/08/27 19:30
かずさん、こんばんは。
最近の雨でますます増水してそうですね。
仕事中に通る、どこの川も池も増水、土茶濁り状態なので、
次回釣行は何処に行こうかと?
かずさんも、ここのS沼は行ったことあるんですね。
この日は5cm位の稚魚が岸際にたくさんいました。(笑)
猫夢
2008/08/27 19:32
クロさん、こんばんは。
上流方面は結構降ってたんですね。。。
前回行った時は、もう少し増水しないかな〜
と思ってましたが、
ここまで増えると、打つ手なしです。。。(汗)
おまけに、嫌いな生き物だれけだし。。。(汗)
秋くらいは、
クロさんを見習って巻かないといけませんね。(笑)
猫夢
2008/08/27 19:33
だぶるSさん、こんばんは。
雷雨の影響で多少増水はしてるかと思ったのですが、
甘かったです。
藪こぎは、ほんと恐かったですよ。。。(汗)
ここを通り抜ければ川虎が待っているはずでしたが、
待っていたのはケムケムだけでした。(涙)
半袖だったら、多分刺されていたような気がします。
ここのS沼も、それなりにBasserはいましたが、
いつものS沼に比べたら可愛いものでした。
さて何処に行きましょうかね? 
今のところ、今週は近場で様子見が濃厚ですが。(笑)
猫夢
2008/08/27 19:35
はじめまして、まー吉と申します。いつも楽しく閲覧させていただいてます。
20数年前琵琶湖で釣りをしていたとき同行者が藪の中でなぞの生物に刺されました。最初は少し痛痒い程度でしたが数分後全身倦怠と吐き気に襲われました。30分くらい横になって何とか回復しましたがどんな虫だったのかいまだにわかりません。皆さんも藪漕ぎは十分注意してください。私は埼玉へ越してきてからいつも単独釣行なので虫と熱中症、滑落には特に注意しています。

私も幸手界隈にはたまに行くのですが、なかなか釣れません。霞ヶ浦近くのポパイで幸運にもMASAさん、だぶるSさんのお二方に偶然お会いするという事がありましたので、猫夢さんにもいつかお会いできたらと思っています。そのときはよろしくお願いします。それにしても関東(埼玉?)は厳しい。
まー吉
2008/08/28 15:53
まー吉さん、はじめまして。
そして、コメントありがとうございます。(笑)
まー吉さんのお名前はMASAさん&だぶるSさんの、
ブログで拝見しました。
ポパイでお会いしたんですよね。覚えてます。
こちらこそ、こんなブログですが宜しくお願いします。
謎の虫、倦怠感に吐き気とは恐いですね。
最低でも長袖を着るのはもちろん、引き返す勇気も
必要ですよね。
まー吉さんの出身は関西なんですね?
なおさら埼玉は釣れないと思われるのでは!?
こんな埼玉も20年以上前はパラダイスがあったのですが、
今は何処もスレッカラシばっかりです。。。(汗)
幸手界隈にも出没しますので、お会いできる機会も
あるかと思います。帽子でも目印にしていただければ。
その際は、気軽に声をかけてくださいね。(笑)
猫夢
2008/08/28 19:15
増水と毛虫地獄とニャー (釣行記・2008/8/23) 黒鱒道楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる