黒鱒道楽

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとう 猫夢!

<<   作成日時 : 2009/03/19 18:32   >>

トラックバック 0 / コメント 36

今日(平成21年3月19日) の 午前1時32分猫夢ネム が天国へ旅立ちました



一時、奇跡的に回復の兆しも見えましたが、再び容体が悪化。

そして、今日、眠るように息を引き取りました。

息を引き取る瞬間、人間の嗚咽ともとれるような声を出しました。

ネムなりの、お別れの挨拶だったのでしょう。。。



この1週間、家族全員、寝る間も惜しんで看病してきました。

飼い主として、家族全員で最期を看取ってあげることが出来たのは幸せなことだと思います。



平成元年 2月20日 生まれ  20歳と1ヶ月


本当に、良く頑張ってくれました。

ただただ、「 ありがとう! そして、ご苦労様! 」 と言ってあげたいです。



画像


画像













画像



画像













画像



画像













画像
  種別:ペルシャ猫  性別:

  大好物:ホタテ・鮭・サンマ・シラス・マグロ

       鶏肉・とんかつ・ウインナー・ハム

       ミルク・生クリーム・Pastelのプリン


  趣味:寝ること






自分が釣りに行く日は、必ず玄関まで見送りに来てくれました。

そして、帰ってくると出迎えに来てくれました。

魚の匂いがするのか、タックルの匂いを嗅ぎまわるのが ネム の日課でした。



画像




家族が食事を始めると、自分も椅子に上がります。



画像




本当に可愛い奴でした。。。


明日、火葬し、墓地に埋葬します。

今日の夜が、本当に最後のお別れです。。。


今日、葬祭社の方が、

例え動かなくなっても、耳は聞こえると言います。

今日は、たくさん話しかけてあげて下さい。 」 と仰ってくれました。


今日は、ネム とたくさんの想い出話をしようと思います。


最後に、もう一度、


ネム ありがとう! 天国で大好きな物を食べて、思う存分、駆けまわってね!



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
朝、知らせを聞いて・・・
何といって良いか、言葉が見付かりません。
ペットを飼う上で、お別れの時は必ずやってきます。
それはわかっていても。。。

ネムちゃんも猫夢さん達の愛情をいっぱいに受けながら
その生涯を過ごせた事を喜んでいると思います。

20歳と1ヶ月。
本当に長生きでしたね。
「ありがとう」その一言に尽きると思います。

ネムちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
たか
URL
2009/03/19 18:52
最後まで皆さんと過ごせて、ネムちゃんは幸せだったと思います。
猫夢さんをはじめご家族の方々はしばらくふとしたことで悲しみがこみ上げてくると思いますが、時が経てばネムちゃんとの楽しい思い出話ができるようになると思います。空からその光景を見てネムちゃんも喜んでくれるといいですね。
ネムちゃんのご冥福をお祈りします。
まー吉
2009/03/19 19:13
ネムちゃんのご冥福を心よりお祈りします。
20年ですか…赤ちゃんが成人するまでの時の流れをご一緒に過ごされたのですね。
まさに家族…と同じですね。
寂しさも募ると思いますが、今日は沢山思い出を話して過ごしてあげるのが「送る言葉」なのでしょう…。

無念です。
高上 利永
2009/03/19 19:31
こんばんは。
ついに来るべき時が来てしまいましたか・・・。分かってはいても辛いですよね。20歳という猫としては驚異的な寿命を全うしたのですから、そのぶん思い出もたくさんあることでしょう。なおさら別れが辛くなりますよね。心中お察しします。そして改めてネムちゃんのご冥福をお祈りします。
私の実家のシーズー(イー)は少し持ち直してフラフラと歩いたということです。いちおうの覚悟はしているつもりですが、まだまだ頑張って欲しいです。
サイラス
2009/03/19 20:44
こんばんわ。
そうですか。何と言っていいのか解りませんが、
20歳と1ヶ月という長生きした事は、
なによりも猫夢さんや家族の方の愛情があったからこそだと思います。
ネムちゃんもきっと幸せな生涯を送ることができたと思います。

ネムちゃんカワイイですね♪
残った時間を大切にしてあげてください。
KogaBASS
URL
2009/03/19 21:34
眠るように安らかに逝ってくれたんですね
よかったです。
写真の数々を見ていると
猫夢さんたちご家族のネムちゃんに対する愛情が
とても伝わってきます。
ネムちゃんはとても幸せだったんですね。
私からは何も言うことはできませんが
今日は思う存分にお別れしてください
メタメタバサーメン
2009/03/19 21:35
こんばんは。
逝ってしまわれましたか。でも安らかに逝かれただけでも幸せなのではないでしょうか?私の前の猫スコールはハァハァ苦しみながら逝きましたから・・・
ネムちゃんとの思い出はいつまでも大切に心の中にしまっておいてくださいね。
ぱどるている
2009/03/19 22:10
こんばんは。
とうとうネムちゃんは旅立ったのですね。
お悔やみ申し上げます。
20年と1ヵ月、人間の寿命の4分の1ですが、赤ちゃんから成人するのと同じ期間を過ごせば、本当に家族ですよね。
愛らしい写真に思わず涙が出ました。
ご家族の手厚い看病、ネムちゃんはきっと良く分かっているでしょう。
ネムちゃん、安らかに眠ってください!
また生まれ変わって猫夢家の一員になってください。
だぶるS
2009/03/19 22:33
こんにちわ。
何と言っていいのか、言葉が見当たりませんが、ネムちゃんのご冥福をお祈りします。
自分の愛犬の最期を思い出し、改めてペットではなく、家族の一員として、大切な存在なんですよね。
20年分の思い出話をしてあげてくださいね。
マサ
2009/03/19 22:42
こんばんは。
ネムちゃんも、たくさんの愛情、思い出を貰い幸せだったと思います。
猫夢さん家だからこその20歳と1ヶ月ですよ。
ネムちゃんのご冥福をお祈りいたします。
マルメン
2009/03/19 23:54
始めまして。
なんだかいつか我が家にも訪れてしまうだろう悲しい旅立ちをむかえてしまい、自分の事のように本当に悲しい事と思いまして、思わずコメントを入れさせて頂きました。
私は先月実父を亡くしましたが家族全員で最後をみとる事ができました。最後の親孝行が出来たと思います。
ネムchanに関しても、やはり家族全員で最後まで傍にいれた事は、ネムchanにとって、最高の出来事だったと思います。
寂しい事と思いますが、思い出を笑い話に出来る日を心から待ち望みますね。
ご冥福を申し上げます。
失礼します。
フィガニャロ
2009/03/20 01:19
こんばんは。
ネムちゃんのご冥福をお祈りいたします。
たっぷり話しかけてあげてください。
これからもちゃんと猫夢さんを見守ってくれてると思います。
スピッツ
URL
2009/03/20 01:26
ネムおばあちゃん 大往生でしたね ほんとうに おつかれさま ありがとうですね(>_<)
ネムおばあちゃんといえども ご家族のなかではいちばんかわいいチビちゃんの存在ですよね
ここで ネムちゃんが天国に行ったのは意味のあることで ネムちゃんは、なにかをやりとげたのかと思います
みなさんのコメントも沢山あり あふれるほどのお祈りがあると思いますが わたしも ネムちゃんのご冥福をお祈りします∞

ネムちゃんの写真 ほんとうにかわいいです!
ハム
2009/03/20 07:01
こんにちは。
なんて言ってよいものか分かりませんが、ネムちゃんのご冥福をお祈りしております。

20年、猫夢さん御家族の愛情を受けてきたネムちゃんは幸せだったと思います。

きっとネムちゃんも見守ってくれていると思うので、思い出の詰まったお話をしてあげてくださいね。

わたぽん
2009/03/20 12:41
ネムちゃんのご冥福をお祈りします。
20年ですか、、
私は19歳の時に、一人暮らしを始めたので、
20年一緒に過ごした人も猫も犬も居ません。
とても長い時間ですよね。
猫夢さんだから、ネムちゃんも長生きできたのでしょう。
これからは、天国から猫夢さんを見守ってくれるはずですよ。
かず
2009/03/20 16:40
こんばんは。
とても言葉ではうまく言えません。
写真を見せてもらいますと、とても幸せそうです。
ネムちゃんはいつまでも夢猫さんの心の中で生き続けていくんでしょうね。
ネムちゃんのご冥福をお祈りいたします。
かゆま
2009/03/20 22:40
たかさん、ありがとうございます。
直前でお約束を破ることになってしまいごめんなさいm(__)m
飼い始めた時から、いつかこの日が来る事は覚悟して
いましたが、やはり来ては欲しくない日でした。
赤ちゃんで我が家にやってきてから、家族全員で出来る限りの
愛情は注ぎ込んできました。
ネムも喜んでくれていたと思います。
たかさんの、ウサギちゃんも長生きして欲しいです。
たかさんの暖かいコメントに感謝してます。
猫夢
2009/03/21 08:59
まー吉さん、ありがとうございます。
息を引き取った瞬間は、不思議と悲しいという気持ちより、
ほとんど苦しむことなく天国に逝ってくれたことのほうが、
良かったという気持ちでした。
しかし、遺体を家から出す瞬間、火葬する瞬間、火葬場から
骨となって出てきた瞬間、悲しみがこみあげてきました。
ありきたりではありますが、ネムは心の中で生き続けてます。
天国で見守っていてくれることでしょう。
まー吉さんの暖かいコメントに感謝してます。
猫夢
2009/03/21 09:01
高上 利永さん、ありがとうございます。
自分の人生の半分を共にしてくれました。
そして、自分にとっては、子供のような存在でした。
時間が経てば経つほど、いるべきものがいない寂しさを
感じますが、いつまで寂しがっていても、ネムも喜ばない
と思うので、ネムの生き様を胸に自分も頑張ろうと思います。
高上 利永さんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 09:02
サイラスさん、ありがとうございます。
獣医さんからは安楽死も1つの選択肢ですと言われていました。
容体からみて苦しみながら亡くなる可能性があったようです。
最期に眠るように逝ってくれたのは、最後のネムの気遣い
だったのかもしれませんね。
猫の20年は国宝級と書いてあるものを読みました。
そんな凄い猫を飼えたことは幸せです。
イー君、持ち直してきて良かったです。頑張って欲しいです!
サイラスさんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 09:03
KogaBASSさん、ありがとうございます。
家族全員、出来る限りのことはしてきたつもりなので、
やり残したことはありませんでした。
そいうい意味での後悔はなかったので、その部分では
救われていますが、やっぱり寂しいですね。。。
ネムも幸せに感じてくれていたからこそ、
これだけ、長生きしてくれたと思っています。
親バカではありませんが、世界一可愛い猫だと思ってます!
KogaBASSさんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 09:04
メタメタバサーメンさん、ありがとうございます。
最期は家族に囲まれ手を握られながら眠るように逝きました。
苦しむ姿は見たくなかったので、ネムに感謝しています。
誇り高きペルシャ猫でした。
ネムの写真は山のようにあります。
今は、この写真が家族にとっての宝物になりました。
バサーメンさんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 09:06
ぱどるているさん、ありがとうございます。
アーロン君とお見合いさせることは出来ませんでしたね。
最期は穏やかな、とても良い表情をしてましたよ。
子供の頃のような表情をしてました。
ネムなりの猫生をまっとうしたのだと思います。
ネムとの想い出は忘れることなんてありえませんからね。
ぱどるているさんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 09:07
だぶるSさん、ありがとうございます。
ネムと一緒にいたら、自分の年齢も倍になってしまいました。
これだけ長く生きてくれたことに、本当に感謝してます。
悲しい時や辛い時、いつもネムに慰めてもらってましたからね。
無くてはならない家族の一員でした。
ネムのために泣いてくださったんですね。ありがたいです。
天国には同じく可愛がっていた祖母がいますので安心してます。
今頃は、ご対面して甘えていることと思います。
だぶるSさんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 09:09
マサさん、ありがとうございます。
マサさんには、頑張れ猫夢!の記事で、
良いコメントを貰いました。
本当に、これだけ長い時をお互い一緒に過ごせたことは、
幸せでした。
昨日、ペット達の霊園に行きましたが、どのお墓をを見ても
飼い主さん達の深い愛情を感じました。
そこにいると、不思議と気持ちが落ち着きました。
マサさんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 09:12
マルメンさん、ありがとうございます。
そう言っていただけると嬉しいです。
ネムも幸せだからこそ長生きしてくれたんでしょうね。
少なくとも家族にとって、ネムといた時間は最高の時間でした。
マルメンさんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 09:13
フィガニャロさん、初めまして。
コメントありがとうございます。
ブログを読ませていただきました。
フィガロちゃんという可愛い猫ちゃんをお飼いなんですね。
ネムの若い頃を思い出し心が和みました。
最後、自分達に出来ることは、最期の時を看取ること
だけでしたが、それが出来たことは幸せだったと思います。
フィガロちゃんもフィガニャロさんのような優しいご家族の
一員になれて幸せですね。
寂しくなったら、たまに覗かせてもらいます。
フィガニャロさんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 09:36
スピッツさん、ありがとうございます。
たくさん話しかけましたよ。
ネムは心の中に生きているので、
これからもたくさん話しかけると思います。
スピッツさんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 09:42
ハムさん、ありがとうございます。
大往生です。本当にお疲れさまです。
人間のエゴとしては、もっと長く生きて欲しいと
思ってしまいますが、ギリギリまで頑張ってくれたのだと
思いますよ。
そうですね、猫としてはおばぁちゃんですが、
我が家では可愛い子供のような存在でした。
ネムの死を前向きにとらえて自分も頑張ります。
ハムさんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 10:05
わたぽんさん、ありがとうございます。
お体の方は大丈夫ですか? 無理はしてませんか?
そんな時にコメントありがとうございますm(__)m
ネムを飼ってからは家族旅行が出来なくなりました。
一度、動物病院に預けたことがあるのですが、
餌を食べなくなってしまうんです。
そんな寂しがり屋で甘えん坊だったからこそ、
なおさら愛情を注ぎ込めたのだと思います。
わたぽんさんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 10:14
かずさん、ありがとうございます。
自分がネムを飼った時は学生でした。
自分のこれまでの人生の半分も一緒にいてくれたんですよね。
家に初めて来た時は、小さくて震えてました。
今でも、その時のことを鮮明に覚えてます。
あれから20年以上経ってしまったのかとしみじみ思います。
これからは、天国で見守り続けてくれることでしょう。
かずさんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 10:22
かゆまさん、ありがとうございます。
こんな小さな体で家族を支えていたのだと思います。
こんな小さな体で家族としての役割を立派にまっとう
してくれました。感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもネムは心の中で行き続けます。
かゆまさんの暖かいお言葉に感謝してます。
猫夢
2009/03/21 10:30
猫夢さん こんにちは。
とうとうネムちゃんとの別れが来てしまいましたね・・・。ブログ内にアップされてるネムちゃんの姿を見て、猫夢さんの愛情がうかがえます。我が家の犬や猫たちも長いこと家族の一員です。もうそろそろお別れが来るでしょう。お別れが来るのは大変寂しいですが、たくさんの思い出と共に飼い主の中に居続けてくれます。ネムちゃんのご冥福をお祈りいたします。
デリデリ
2009/03/21 16:22
デリデリさん、ありがとうございます。
自分の中で覚悟は出来ているつもりでしたが、
受け入れたくない現実でもありました。
本当に長い間、小さな体で家族を支えてくれたことに
感謝しています。
そうですね、心の中にいつまでも生き続けますよね。
デリデリさんの暖かいお言葉に感謝します。
猫夢
2009/03/21 23:23
かわいい猫でしたよね。天国でも幸せに生きて下さいね。
けいいちろー
2009/03/26 12:53
けいいちろー君、ありがとうございます。
久しぶりですね。元気ですか?
ネムのこと覚えていてくれたんですね。
あの頃は、まだ元気だったんですけどね。
今頃は天国で幸せに暮らしていると思います。
また、落ち着いたら近況連絡してください!
猫夢
2009/03/26 19:21
ありがとう 猫夢! 黒鱒道楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる